カテゴリー

キャッシュドロワを使う

最後の更新は 2021年10月29日 です

ユビレジアプリとキャッシュドロワを連動させることで、会計の際に自動的にキャッシュドロワを開くことができます。

ユビレジアプリとの連携には、コンパクトレジスター(mPOP)を除きレシートプリンタが必要となります。

キャッシュドロワをアプリから開く

会計完了時、レシート印刷と同時に自動でキャッシュドロワが開きます。また、キャッシュドロワアイコンをタップして開くこともできます。

会計時以外に開く場合は、ユビレジアプリの設定からキャッシュドロワ・レジ管理をタップします。

レジ担当者をタップして選択します。レジ担当者が設定されていない時は表示されません。

ドロワを開けるをタップするとキャッシュドロワが開きます。

キャッシュドロワの接続

キャッシュドロワのケーブルをレシートプリンタのDK端子に接続します。DK端子の位置はプリンタの機種によって異なりますのでご注意ください。

TSP654

UTRP-001

UTRP-002は、UTRP-001-Bと同じ商品となります。

BIXOLON SRP-352plusII

BIXOLON SRP-352plusIII

機種により背面ではなく、底面にDK端子が設けられている場合があるためご注意ください。

キャッシュドロワが開かない場合

「ドロワを開ける」がない

レシートプリンタと接続されていません。以下の手順をお試しください。

  • Wi-Fiの接続先を確認する
  • AirMac Expressの電源ケーブルを抜き差しし、起動するまで2分待つ
  • iPadを再起動する

ユビレジエクステンションをご利用中の場合、ユビレジエクステンションを再起動する

レシートプリンタと接続されているが、アプリから開かない

以下の項目について確認をお願いいたします。

  • 正面の鍵がかかっておらず、鍵で開けるかご確認ください
  • キャッシュドロワとレシートプリンタが正しく接続されており、レシートプリンターが正常に動作していることをご確認ください
  • ユビレジアプリからキャッシュドロワを開くをタップした時、カチッと動作音がするかご確認ください
  • 以下の画像のように底面にあるレバーで開けるかご確認ください。

カバーが付いてる場合があります。

改善しない場合は、ユビレジアカウント名とご購入時期、お試しいただいたこととその結果を [email protected] までご連絡ください。

他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム