カテゴリー

Bluetoothバーコードリーダー MS910の設定

最後の更新は 2021年4月12日 です

ユビレジアプリで商品のバーコードを読み取るために、iPadとBluetoothバーコードリーダーを設定する必要があります。

> * コンパクトレジスター(mPOP)でバーコードリーダーをお使いいただく場合、Bluetooth接続型のバーコードリーダーをご用意ください。

### 設定手順の動画

### 設定
iPadでBluetooth機器を使用できるよう、Bluetoothの設定を確認します。iPadの`設定`アプリを開き、`Bluetooth`を開き`オン`になっていることを確認してください。`オフ`になっている場合は`オン`にしてください。

MS910のトリガーボタンを長押しして電源を`オン`にします。「ピー」という大きな音が鳴り、緑のランプが点滅し始めます。

> すでに電源がオンの場合、音はなりません

MS910と同梱のクイック接続ガイドを使用して、`SETP3. 本器の設定を変更する`の3つのバーコードを上から順番に読み取ります。読み取りが成功するとMS910から音が鳴ります。

iPadでMS910をペアリングします。iPadの`設定`から`Bluetooth`を開き、`Wireless Scanner`をタップします。

iPadに`Bluetoothペアリングの要求`メッセージが表示されます。

> `Bluetoothペアリングの要求`に表示される4桁のコードは常に更新されます。画面に表示されたコードで設定してください。

クイック接続ガイドの`SETP5. ホスト機器と本器をペアリングする`のバーコードを使用してペアリング設定を行います。上から順番にバーコードを読み込ませていきます。

> 下の画像ではクイック接続ガイドの説明をしています。コードが`2014`だった場合、①〜⑥までのバーコードをMS910に読み込ませます。

ペアリングが正常に行われると、MS910より「ピッピッ」という接続完了音が鳴り、緑のランプが消灯します。 iPadでは`Wireless Scanner`の右側が`接続済み`の表示に変わります。

他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム