カテゴリー

iPhoneやiPod touch本体の設定

最後の更新は 2021年4月9日 です

「ユビレジ ハンディ」を使う場合の推奨設定です。

設定アイコンをタップします。

`一般`の横に数字が出ている場合はiOSのアップデートがあります。`一般`をタップします。

> 数字が出てない場合は`プライバシー`へ

`ソフトウェアアップデート`をタップします。

`インストール`をタップします。

利用条件を読み、`同意する`をタップし、アップデートが完了するまで待ちます。

> iOSのアップデートには回線速度によりますが5分以上はかかります。

アップデートが完了したら、再び`設定`アイコンをタップします。

`プライバシー`をタップします。

`位置情報サービス`をオンにします。

> 位置情報をオンにすることにより、時間帯の自動設定や、紛失した際に`iPhoneを探す`機能で探すことができます

前の画面に戻り、`一般`をタップします。

`アクセシビリティ`をタップします。

`視差効果を減らす`をオンにします。

> オンにすることで多少の動作速度改善が見込めます

一つ前の画面に戻り、`日付と時刻`をタップします。

`自動設定`がオンの場合は、時間帯が`東京`など利用するタイムゾーン(日本の場合は「東京」)になっていることを確認します。
正しい時間帯が表示されていない場合は、`自動設定`をオフにし、`時間帯`にタイムゾーンを入力してください。

> 時計の時刻が合っていても、時間帯が間違っていると正しく「ユビレジ ハンディ」の同期がされません

前の画面に戻り、`iTunes & App Store`をタップします。

`自動ダウンロード`のアップデートをオフにします。

> 不用意に「ユビレジ ハンディ」アプリのアップデートがされないようになり、1台だけ先にアップデートして検証してからの導入が可能になります

他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム