カテゴリー

商品セットについて

最後の更新は 2021年10月22日 です

商品セットとは、あらかじめ複数の商品をまとめたセットを作成しておくことで、会計時の入力操作をスムーズにする機能です。

お試しになりたい方は、ユビレジまでご連絡ください。
改めて注意事項等のご説明をいたします。

例:下記のような構成の箱詰め商品「おすすめ詰め合わせ」 合計 税込1,400円

・まんじゅう 5個(単価:税込100円)

・もなか   5個(単価:税込150円)

・箱代    1個(単価:税込150円)

ユビレジアプリの会計画面で商品「おすすめ詰め合わせ」をタップすると、

「まんじゅう」 が5個、「もなか」 が5個、箱代が画面左側に追加され、合計金額が反映されます。

※「まんじゅう」「もなか」「箱代」をそれぞれタップして追加したような状態になります。

個数の標準値を設定しておくことができるので、会計時の入力操作がスムーズになります。

注意:「ユビレジ ハンディ」のサブメニュー機能とは異なります。

商品セットを作成する

ユビレジ管理画面から、商品セットを作成します。

「レジ管理」→「メニュー設定」→「商品追加」の右にある▼をクリック→商品セット追加をクリックする。

商品セットは、0円の商品として登録されます。

部門、バリエーションも設定ができます。

新しい商品セットが表示されるので、SKUや項目名等を設定し、保存をクリックします。

※商品情報の各項目については、「商品を登録する」をご覧ください。

次にセット内容を追加をクリックする。

左上のプルダウンメニューからカテゴリを選択し、選択したカテゴリの中より追加可能なメニューが表示されます。

追加をクリックすると商品セットに追加されます。

注意:ここで追加された順番がそのままレシートに印字されます。

追加をクリックすると、追加済みになります。

閉じるをクリックすると、「セット内容の編集」画面に戻ります。

追加したメニューが一覧になっています。

個数の標準値を変更する場合は、個数の横に表示されている変更より設定できます。

※注意:商品セットの内容に追加できるメニューには制限があります。

・割引メニューは追加できません。(値引きメニューは追加できます。)

・非表示のメニューは追加できません。

・「商品セット」のメニューは追加できません。

商品セットを編集する

ユビレジ管理画面から、商品セットを編集します。

「レジ管理」→「メニュー設定」→商品セットの商品の右にある▼をクリック→セット内容の編集をクリックする。

セット内容の編集をクリック後、「セット内容の編集」画面が表示されます。

・個数の標準値を変更する場合は、個数の横に表示されている変更より設定できます。

・商品セットに設定した商品を削除したい場合は、該当商品の右に表示されている点マークをクリック→削除より削除できます。

・別の商品を追加したい場合は、セット内容を追加より追加できます。

会計入力時に商品セットを選択する

ユビレジアプリで同期が完了すると、会計入力画面で商品セットが選択できるようになります。

右側のメニュー一覧より商品セットをタップすると、左側の会計伝票欄に設定されたメニューが追加されます。

「商品セット」も1品目として表示され、品目数にも含まれます。

商品セットの内容に設定されているメニューを単品で追加すると、商品セットとして追加されたメニューとは別の欄に追加されます。

例:商品セットに含まれる「まんじゅう」とは別に単品で「まんじゅう」をタップした場合、「箱」の下に「まんじゅう」が追加されます。

会計入力時にセット内容を編集する

各商品の個数を編集すると、合計金額が自動変更されます。

該当のセットをタップし、内容商品の編集をタップします。

値引き・個数の変更はセット自体の個数の変更や値引きができます。)

増やしたいメニューの個数をタップします。

なお、個数を減らす場合は一度セットから除外し、再度個数を設定してください。

セットから除外したいメニューがあるときは、個数の部分を長押しするか、メニューの欄で左にスワイプして取り消すをタップします。

取り消すをタップすると、そのメニューが削除された状態で合計金額も自動計算されます。

レシートに印字される内容について

商品セットも0円の商品としてそのままレシートに印字されます。

印字したくない場合は、「0円商品をレシートに印字したくないが、個数をカウントしたい場合の設定方法」をご覧ください。

他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム