カテゴリー

はじめて価格表を設定する

最後の更新は 2021年10月29日 です

価格表を初めて使う場合の手順説明となります。

価格表を使うことで、1つのメニューや商品に複数の税率や価格を設定することができます。

同じメニュー・商品を、店内飲食とお持ち帰り(テイクアウト)・宅配とで金額をわけることも可能です。

価格表の詳しい説明はこちらをご確認ください。

かんたん価格表セットアップを使えるか確認する

下記のいずれかに該当する場合、「かんたん価格表セットアップ」を使うことができません。

メニュー設定に「価格表の設定」がある場合は、すでに価格表がご利用いただけます。

かんたん価格表セットアップを開始する

Web管理画面にアクセスし、レジ管理>「かんたん価格表セットアップ」へと進みます。

  1. いくつかの設問に「はい」か「いいえ」でお答えください。

  1. どのカテゴリへ販売種別を設定するかを選びます。

  1. 販売種別をどのカテゴリに紐付けるか確認します。

  1. 税込価格の場合、消費税率に応じて自動で価格を調整できます。

  1. 「設定をする」を選択し、設定が完了します。

設定完了後の編集方法

販売種別を編集する

「かんたん価格表セットアップ」を行うと、「価格表の設定」から販売種別の編集を行えます。

  1. 管理画面内のメニュー設定から「価格表の設定」を選択する

  1. 編集画面を開く

編集を行う販売種別の「編集」ボタンを選択します。

はじめに表示される販売種別は、「かんたん価格表セットアップ」で選んだ選択肢により異なります。

  1. 編集画面の詳細

  • 販売種別:Web管理画面やアプリ内での表示名
  • 税率:販売種別を利用した際の税率
  • 使用開始日:開始する日にちを指定します

  • 記号:アプリやレシートの商品名の先頭に表示する記号
  • 軽減税率対象商品の場合、「*」等の記号をつける必要があります。
  • 印刷表記:レシートに記入した文章を印字します
  • 軽減税率対象商品の場合、上記の記号が対象商品であることを記載する必要があります。

商品ごとに価格表の設定を行う

「かんたん価格表セットアップ」を使うと、商品ごとに販売種別を設定することができます。

販売種別の選択や価格の設定は、管理画面のメニュー設定からのみ行えます。

ユビレジアプリからの設定は行えません。

  1. メニュー設定から商品の編集画面を表示する

  1. 商品の編集画面から「価格表の選択」を表示する

  1. 「価格表の選択」画面の詳細

利用する販売種別の選択・販売種別ごとの価格を設定できます。

価格の税込・税別は商品情報の設定から変更を行えます。

価格を設定しない場合(価格の数字がグレー表記)は、商品情報の標準価格が適用されます。

ユビレジアプリでの操作

商品選択画面から設定した販売種別を選択できます。

ユビレジ ハンディでの操作

注文入力画面から販売種別を選択した後、商品を入力します。

選択した販売種別が紐づいていない商品は表示されません。

他にご質問やご不明点がございましたらお問い合わせください。 問い合わせフォーム