アプリの設定

1.メニュー設定

初期状態では、「ユビレジ ハンディ」の利用開始時点で「ユビレジ」に登録されている商品のカテゴリが全て配置された状態のメニューが自動的に作られています。 配置を並び替えたり、複数パターンのメニューレイアウトを作成して営業時…

アプリの設定

2.テーブル設定

「ユビレジ ハンディ」を起動した時にまず表示されるのがテーブルのアイコン一覧です。 テーブル設定で、テーブル数、お店に合わせたエリア分けや、アイコンや背景の画像を選択できます。 設定方法 設定メニューからテーブル設定をタ…

アプリの設定

3.複数メニューを切り替えて使う

複数のメニュー(例:ランチ、ディナー)を登録しておくと、注文時に切り替えて使用できます。時間帯によって切り替える、飲み放題などで出す商品だけのメニューを作って間違えないようにする、などの利用法が考えられます。 複数のメニ…

アプリの設定

4.伝票の設定

「ユビレジ ハンディ」からキッチンプリンタに印刷できる伝票には、フロア伝票・キッチン伝票・精算伝票があります。これらの伝票の印字方法の設定について説明します。 フロア伝票の出し方 フロア伝票の出し方は、3つのパターンから…

アプリの設定

6.テンプレート機能を使う

お通し、コース料理など、人数分を一度に注文する際に便利です。 テンプレート設定 設定メニューから、テンプレートをタップします。 左下の+ボタンをタップします。 テンプレート名を入力します。 「伝票作成時に自動追加」するか…

アプリの設定

7.先会計(テイクアウトなど)

テーブル設定で先会計をオンにしておくと、該当のテーブルでの注文確定後にすぐユビレジに切り替わり、すぐお会計に移れます。 iPad横置きの場合のみ設定が有効になります テーブル設定にて、先会計を有効にしたいテーブルの先会計…

アプリの設定

8.商品を品切れに設定する方法

概要 「ユビレジ ハンディ」では、商品を品切れに設定できます。 注文画面で、品切れに設定された商品のアイコンにバツマークが付き、その商品をタップすると、警告が表示されます。 <注意> ・今回説明に用いる画像はiPadの場…

アプリの設定

エリアごとにプリンタを振り分ける

エリアのプリンタ振り分けはユビレジ ハンディのテーブルエリアに応じて、キッチン伝票を印刷するプリンタを振り分ける機能です。 例えば、1階のエリアで受けた注文は1階のキッチンプリンタへ、2階のエリアの注文は2階のキッチンプ…